男性用シャンプーが凄い!週1回使って髪を洗うだけで臭い軽減!

髪の毛の匂いは小学生の頃ぐらいから感じていました。ちゃんとお風呂には入っているのに、独特の頭皮の臭いのようなものがあって困っていました。

ちょっと振り向いた時とか、後ろから風があたると自分でも匂いがわかるようなかんじでした。友達から頭臭いと直接言われたこともあります。正直ショックでした。子供って正直だなって今は思います。


大人になってから、美容室の友達に相談したら男性用のシャンプーを週に1回ぐらいのペースで使うといいというアドバイスをもらいました。理由としては、私は普通の女性よりも皮脂分泌が多いのではないかというのです。

確かにすぐに頭が脂でペタッとしますし、頭皮ニキビもできやすいです。


男性用のシャンプーは皮脂をしっかり落とす成分が女性用のシャンプーよりも多いので、男性用のシャンプーで洗うことで、頭皮の皮脂汚れをしっかり落とすというのです。私はさっそく男性用のシャンプーを購入して、その日から使うようにしました。

男性用のシャンプーは主に頭皮を洗うということを考えて使いました。メンソース成分が効いていて、スースーして洗っている間も気持ちよく洗い上がりもかなりさっぱりするので気に入りました。

ちなみに男性用のシャンプーを使うときは、一回目は全体的に普通のシャンプーを使い、二回目に頭皮中心に男性用のシャンプーを揉みこむようにして洗うというのが流れです。

一週間に一回だけ使う生活を一か月ほどすると、だんだん頭皮の臭いが気にならなくなってきたのです。これには本当に驚きました。どんなに洗っても頭の匂いが気になっていたのですが、たったの一か月間で問題は解消されたのです。本当にすごいです。

これで私の臭いの原因は頭皮に脂の臭いだったんだということがわかりました。やっぱり専門の人に相談してよかったなとおもいました。それと同時に男性用のシャンプーの偉力にも驚かされました。

洗浄力が本当にすごいです。毎日使うとパサパサになりそうなので、これからも週1のペースを守って使っていきたいです。

食物繊維やミネラルを意識して摂取!頭皮の臭い対策がバッチリ!

今年の夏、かなり猛暑だった日のことです。自宅でソファーで寛いでいた時に夫が一言、なんか髪の毛臭わない?と。確かに夏場なので、夕方頃には汗をかいた臭いがこもる時があるのは自分でも分かっていましたが、改めて夫に言われてちょっとショックでした。

それ以降、自分の髪の毛の臭いが気になってしかたなくなり、他人に深いな思いだけはさせたくないと強く思うようになりました。

その時の私は、ちょうど仕事のストレスがマックス溜まっていた時で、不規則で寝不足の生活の中お酒もかなり飲んでいる状況でした。恐らく外面的な汚れと体の内側の部分の具合で、頭皮の臭いが臭くなっていたのだと思いました。

思い返せば夏場なのに、頭皮はべたついていますがこめかみの生え際部分などは、異常に乾燥してかさかさしていました。

急いでネットで調べたところ、やはり不規則な生活習慣とストレスに起因するとありました。頭皮のかゆみも少し出ていたので、これは早急に改善しなくてはと若干焦りもありました。


そこでまず講じた策は、シャンプーを市販の安いシャンプーから、製薬会社が出している弱酸性のシャンプーに変えてみました。それまでは朝にお風呂に入っていたのですが、夜に入るようにして、洗った髪はきちんと乾かしてから寝るようにしました。

乾きが不十分だと、そこから雑菌が入って髪の毛が臭う原因になると知ったからです。さらにアルコールや脂っこい物は極力控えて、野菜を多く取る食生活にシフトしていきました。

その生活を続けてからは段々と頭皮のかゆみや、あれだけ気になっていた髪の臭いもずいぶん収まって、安心して人前に出ることが出来るようになりました。

食物繊維やミネラルを意識して摂るようになったので、髪の健康状態も良くなりひいてはそれが臭いの元になっていた成分をなくしてくれたのだと思いました。髪の臭いは自分ではなかなか気付かないものです。

冬場などはまだいいにしても、夏場に頭皮から不快な臭いが漂ってくると、仕事にも差支えがあります。

ストレスを溜めない、睡眠をたっぷりとる、規則正しい生活をしシャンプーは弱酸性品を使うこと、さらに髪の毛は乾かしてから寝ること、以上の点を守れば頭皮の臭い対策はバッチリだと思います。

頭皮が混合肌なので抜け毛と臭いが!洗い方を丁寧にして解決!

私が髪の毛の臭いが気になり始めたのは、20代前半位だったと思います。20代後半に出産して、その臭いがさらに気になるようになりました。

元々汗っかきで顔も乾燥肌と脂性肌の混合なので、頭皮も同じようです。夏は汗をかいたり、冬は乾燥したりすると頭が痒くなって頭皮を掻いてしまう癖があるのです。

そうするといつもその掻いた手の臭いが気になるんですよね。髪の毛が脂でベトベトしたり、抜け毛が増えたり酷いときはフケが出て、それも悩みの一つでした。


私の髪の毛が臭う原因は自分でも分かっていました。独身で若い頃はお風呂に入ったりちゃんと髪の毛を洗うのが面倒で、適当にシャワーでパパっと終わらせていたのです。

髪の毛を洗うのが特に嫌で、髪の毛全体をしっかりと洗えていなかったのと、頭皮の汚れやシャンプーの残りカスが落としきれていない状態だったのでしょう。今思うと汚かったなと反省しています。

それから出産して、赤ちゃんとお風呂にはいるようになると自分のことは後回しで、また髪の毛を洗うのが雑になっていたような気がします。これも髪の毛の臭いが気になる原因だと思われます。


出産してしばらく経った頃、余裕が出てきたので自分のことをちゃんと見れるようになってきました。そこから将来健康な髪でいたいと、ちゃんとケアをしようと思い立ったのです。

「頭皮の脂を落としきる」だとか、いわゆる育毛シャンプーは独特の匂いがあったり男性や年配の方が使うイメージがあって、使うのに抵抗がありました。だから地肌のマッサージを唱っているシャンプーに切り替えました。よくCMでやっているものです。

髪の毛を洗うというよりも、頭皮を洗う感じでマッサージしました。特に汚れたなという日や汗をかいた日は2回洗うことにしました。1回目は少量のシャンプーで頭皮を洗い、2回目は髪の毛全体を泡で包み込むように優しく洗いました。

シャンプーの残りカスも臭いの原因になるので、泡が完全に落ちるようにシャンプーで念入りに。コンディショナーは頭皮につけないように髪の毛につけて揉み込んで、残さないように洗い流しました。

その結果洗い上がりはスッキリして痒みやフケがなくなり、自然と髪の毛の臭いも気にならなくなりました。シャンプーを変えたことと、洗い方を丁寧にしたのが良かったのだと思います。